リナビス

宅配クリーニングのリナビスが人気の理由とは?

わかりやすいパック型料金!
リナビスの料金設定はパック型。5点コース7,800円(税抜)や、一番人気10点コース10,800円(税抜)などがあります。たとえば5点コースなら、洗濯物の種類を問わず何を詰めても5点までなら定額料金。クリーニング料金が高いコート、ジャケット、ダウンなどでも料金は変わらないので、とてもわかりやすいです。
高品質なサービスを提供!
リナビスでは、他社とはひと味違う高品質なサービスを実現しています。特にブランドものに関しては乾燥機を使わず、生地にやさしい自然乾燥を行っているのが大きな特長。ベテランの職人が20種類以上の仕分けを行い、衣類に応じた最適な洗いを判断してくれます。サイト上には、スタッフのみなさんが勢揃い。中には40年以上勤めている大ベテランの人も! 顔が見えるのは大きな安心ですね。
いたれりつくせりの無料サービス!
シミ抜き、ボタン修理、ほつれ修理、毛玉取り、再仕上げが全て無料。往復送料も無料です(北海道、沖縄県、一部離島は除く)。クリーニングに関する相談も無料で承っています。会員制ですが、年会費や入会金はかかりません。また、無料で9ヶ月間保管してもらえるサービスもあるので、衣替えの手間や時間が削減できるのも嬉しいポイントです。
▼ 顔が見える安心感! 公式サイトはこちら ▼

管理人のリナビス口コミレビュー

リナビス口コミレビュー

実際にリナビスを申し込んでみての正直な感想をお伝えしています。こちらもよかったら、参考にしてみてください。

管理人のリナビス口コミレビュー

衣類のカウント方法に関する注意点

リナビスはパック料金のため、衣類点数のカウント方法には注意する必要があります。以下に、注意しておきたいポイントをまとめておきますね。

スーツ

上1点、下1点になります。ベストも1点としてカウントします。

子供服

0.5点としてカウントするので、子供服2点で1点分になります。

浴衣

浴衣1点、帯1点としてカウントします。

付属品

本体付属のフェイクファー、フード、ベルト、ライナーは本体の一部として扱うのでカウントしません。ただし、リアルファー、毛皮襟は1点としてカウントするので注意してください。

高品質のリナビス、こんなところが不満……

高品質で無料サービスも多いリナビスですが、安いところと比べると料金は少し高めの設定です。価格を重視してしまうと、若干割高に感じるかもしれませんね。

トータルで考えればむしろ割安

女性イメージ

とはいえ、コートやダウンジャケットを近所のクリーニング店に持っていくと、かなり高い料金を請求されてビックリすることがあります。それに比べたら、リナビスは割安な料金設定なんですね。

他ではほとんど見かけない自然乾燥にこだわっている点や、無料サービスが充実していることを考えると、決して高い料金ではありません。何より、顔が見える安心感が嬉しいですね。

「思い入れのある洋服を信頼のおけるところでお願いしたい」
「不安なく宅配クリーニングを利用したい」

という場合に、リナビスはイチオシできるサービスです。

▼ リナビスの魅力を今すぐチェック! ▼

東京で利用できる宅配クリーニング、リナビスについて
リナビスは、兵庫県で9店舗構える老舗クリーニング店東田ドライを展開しています。リナビスには、5点7,800円コース、10点10,800円コース、20点18,800円コースがあります。布団の水洗いができるふとんクリーニングも別途承っています。玉石混淆の宅配クリーニング業界において、リナビスは作業を行っているスタッフの顔が見えるので、自然と信頼感が得られるんですね。この方々なら安心して任せられそうと思えるのが嬉しいです。支払い方法は代金引換とクレジット。お得なポイントサービスもあります。万が一の時は、クリーニング賠償問題協議会が定める賠償基準に基づき賠償してもらえるので安心です。効率第一ではないので、人情味溢れるサービスにほっこりします。乾燥機なら短時間で済むところをわざわざ自然乾燥にこだわっているのも、クリーニングに愛情を持っているからこそ。機械ではなく職人の手で1点1点丁寧にプレス、仕上げを行ってくれます。サイトから会員登録をして集荷キットの申込→集荷キット到着→洗濯物を詰めたらヤマト運輸に集荷依頼→その後指定日、指定時間に到着が主な流れです。最短で5日後に到着しますが、繁忙期は時間がかかります。受注数が増えすぎてサービスが追いつかなくなったというトラブルを耳にすることがありますが、会員数限定のリナビスならその心配はありません。お預かりした洋服はバーコードできちんと管理しています。2017年10月現在で、宅配クリーニングにおける紛失は1件も発生していません。