クリーニング東京

クリーニング東京がユーザーフレンドリーな3つの理由

クリーニング東京
到着日時指定OK!確実に荷物を受け取れる!
明朗会計のパック料金がお得な『クリーニング東京』は、返送荷物の到着日時を指定することができます。「宅配クリーニングは便利だけど、いつ届くのかわからないのが不便」と感じることもあるのではないでしょうか。忙しい毎日、到着日時を決められたらとても便利ですよね。ユーザーフレンドリーなサービスといえるでしょう。
指示シールにより満足のいく仕上がりに!
「このシミ、ちゃんと落としてくれるかな」「ここに傷があるんだけど大丈夫かな」そんな時に指示シールが活躍してくれます。あらかじめ、指示シールにシミのある場所、キズのある場所の印をつけておくことで、最適な処理をしてもらえるんですね。指示シールがないと万が一のやり残しが不安ですが、これなら安心ですよね。
標準オプション、有料オプションが充実!
『クリーニング東京』では、シミ抜き、毛玉取り、毛取りを無料で行っている他、抗菌、防カビ、帯電防止加工も標準で行ってくれます。大切な洋服を気持ちよく着られるようになるので、無料なのはありがたいですね。その他、こちらは有料になりますが、撥水、撥油、防汚、防虫、防臭加工などのオプションも充実しています。

クリーニング東京 公式サイトはこちら

クリーニング東京の料金プラン

  • スピードパック 7+2点:7,280円、10+2点:8,800円
  • デラックスパック 7+2点:10,920円、10+2点:13,200円

デラックスパックは、スピードパックに加えて、アパレルマイスターによる手仕上げ、トリートメント加工、不織布包装による発送が加わったプランです。

  • 保管パック 7+2点:8,980円、10+2点:10,980円、15+2点:13,980円
  • 保管パックDX 7+2点:13,470円、10+2点:16,470円、15+2点:20,970円

保管パック=スピードパック+保管サービス。
保管パックDX=デラックスパック+保管サービス。
最長で11ヶ月預けることができます。

現在、+2点無料サービスのキャンペーンを行っています(6/30まで)。
※パック内容、料金については変更の可能性もありますので、詳細は公式サイトをお確かめください。

東京だけど全国各地から利用OK!

女性イメージ

『クリーニング東京』という名称ですが、全国各地から利用できます。

お届けまでには最短で6日かかります。
めちゃめちゃ早い!というわけではありませんが、お得な料金設定を考えれば満足のいくサービス内容といえるでしょう。

仕上がりに不満がある場合は、再仕上げも無料で行ってくれます。その際の送料も負担してもらえるので、あなたが損をすることはありません。これなら安心ですよね。

定期的な技術講習を受けているスタッフが責任を持って担当してくれるので、品質面もピカイチ。
衣替えの時期など、お得な料金で溜まってしまった衣類を一気に綺麗にしたい場合は、『クリーニング東京』が大活躍してくれますね。

クリーニング東京 公式サイトはこちら

クリーニング東京について
株式会社矢島商会が運営するクリーニング会社です。わかりやすいパック料金が魅力です。往復送料は無料ですが、一部地域(北海道、沖縄県、島嶼部)は3,000円がかかります。クリーニング事故賠償基準により、万が一の事態が起こった際も補償をしてくれます。衣類のボタン割れがあった場合は、似たデザインがあれば付け替えてくれます。細かな気配りが光りますね。支払い方法は、代金引換とクレジットカード(要会員登録)が利用できます。利用の流れは、ネット申込み→ヤマト運輸が持参するダンボールに洗濯物を詰める→丁寧にクリーニング→宅急便でお届け、という感じになります。2回目以降は専用バッグを利用することでリピート割引が適用されます。